Recruit

求人情報

10年・20年・30年先を担うマリーナスタッフを募集しています。

北浜マリンベースは、『地域の価値観にとって必要な施設と思われ続けること』 を第一に「株式会社くろしお」が設置運営するマリーナです。

北浜マリンベースの情報は、ホームページ内にアップしてありますのでご確認ください。

株式会社くろしお「マリーナ業務」とは

1.小型船舶の整備・修理・艤装・リニューアル・販売等

  • エンジン整備修理・電気工事・ステンレス加工・木材加工・船舶塗装全般・FRP船体加工製造修理・航海計器設備艤装品取付などです。
  • お客様は、レジャーボート、業務用船舶(遊覧船・海洋工事船等)、海苔・牡蠣等の小型漁船、官庁船など。
  • 官庁では、第二管区海保の搭載艇、高速警備救難艇などの整備等は、37年間継続の実績があります。

2.小型船舶の保管、出港入港の安全も含めた管理

  • 安全管理上、海上保安部指定「塩釜救難所」・船舶無線局・レスキュー艇の運用なども業務です。

3.ボート免許取得教室開催、初心者航海実習、各種釣り体験、釣り大会開催、お客様フォローのスタッフ同行サービス

  • お客様の「海のある生活」フォローの中で「お客様の初めて」の体験による、喜びと感動と笑顔が、「マリーナスタッフのエネルギー」となっています。
  • 6月~11月のハイシーズンは、カジキ釣り大会・ボート天国・みなと祭りなどの大きなイベントの他マリーナ内の釣り大会などイベント尽くしです。
  • イベントの運営管理のほとんどは、マリーナスタッフのパワーで開催・フォローをします。

4.新艇ボート販売メインは、ヤマハ発動機です。ヤマハトラスト店として長年、全国TOP10内・東北域NO1を継続しています。

  • お客様の希望によりヤマハ以外の国産艇や輸入艇の新艇・中古艇販売も大切な仕事です。
  • 販売専任者は特に無く、販売ノルマも有りません。販売や修理等の見積りは、誰でもすぐ覚えられる体制です。

5.カジキやマグロの計量・記録・日本記録の申請も業務です。カジキ釣りでは、民間マリーナ全国No1の存在です。

  • 全国トップの釣果記録の年が何度も有ります。カジキ釣りの基地としても有名なマリーナです。
  • カジキ釣り履歴は25年間、塩竈カジキ釣り大会は、全国から愛好者を集め2018年は、22回目となります。
  • 男性役員、社員スタッフのほとんどが、カジキやマグロ釣り経験豊富、お客様の初めてのカジキをフォローしています。

6.地域活動として、海に関わるイベント等への協力体制、イベント時のマリーナ施設の一般開放なども業務です。

  • カヌー体験、アマモ場再生活動、みなと祭りなどの地域イベントへの船舶・スタッフ・会場の提供など地域貢献も業務です。

マリーナスタッフの仕事は、船体やエンジン修理等技術的なもの、塗装・ステンレス加工・木工・FRP加工など職人的なもの、ボート免許の先生・釣り航海の指導、マリーナ施設運営、地域イベントへ参加協力、船体の洗浄清掃手入れ等保守管理、マリーナ利用の皆様の接客、時にレスキュー出動、時にマグロやカジキの解体処理、ボートの販売、修理艤装の見積り売上などの事務処理、かなり多様にあります。時を重ねて一人前に、あるいは得意分野を伸ばすというスタンスです。全員の力を合わせて運営しています。

2018年1月現在の北浜マリンベース「マリーナスタッフ体制」ご紹介

常勤役員 人数:4名(総括管理1名 営業現場管理1名 総務担当1名 経理担当1名)
平均年齢:58.5才

創業は1967年です。会社組織設立1984年 34期目となります。
マリーナスタッフ 人数:8名(マリーナ総務1名 マリーナ業務7名)
平均年齢:48才
平均勤続年数:19年
平均年収:563万4400円(*)
平均時間給:2,478円(*)
年間平均出勤日数:272日(2,256時間)
残業月平均時間:25時間
有給休暇平均取得日数:4.6日
住居:仙台市1名、石巻市1名、多賀城市1名、利府町1名、七ヶ浜町1名、塩竃市3名
通勤手段:社用船舶1名、社用車4名、マイカー3名
*マリーナ業務スタッフ

それぞれに得意分野をもつ船と海と釣りが好きなスタッフです。
協力事業者 人数:2名(マリーナ業務1名 金属加工1名)

募集要項

募集職種 正社員マリーナ総務:1名
(入社後3ヵ月は、試用期間となります。)

正社員マリーナ業務スタッフ:2名
(入社後3ヵ月は、試用期間となります。)
労働時間・賃金体制・定年など 労働基準法に関わる「労働条件通知書」をご確認ください。(PDFファイル
募集条件 正社員マリーナ総務:経理・総務経験者優遇

正社員マリーナ業務スタッフ:35才未満(雇用対策省令3号イ)
その他 通勤利用車両:
通勤距離、勤続年数を考慮し社用車貸与制度有ります。

社用ボート利用:
友人・家族・スタッフ仲間との社用ボート利用で海遊び
社用ボートは、常時10隻以上あり、用途に合わせて利用できます。

サービスマン技術講習:
業務に必要なサービスマン技術講習受講と受験・資格取得
主にヤマハ発動機主催のセミナーを受講し、受験して頂きます。

ボート免許取得:
取得講習は、同じマリーナスタッフが講師です。

海上特殊無線技士2級:
海上特殊無線技士2級を取得していただきます。
塩竈市内で受講して頂きます。

資格取得:
業務に必要な資格取得、徐々に受講していただきます。
フォークリフト、小型移動クレーン、車両系建設機械など

※全てを一人でこなせる人はいません。少しつづ多様な業務に慣れ、技術を身に着け時を重ね戦力になっていただきます。

応募方法

応募先 〒985-0003 宮城県塩釜市北浜4丁目71番10号
電話:022-365-3220 FAX:022-365-3244
メール:msu@kuroshiomarine.co.jp
株式会社くろしお北浜マリンベース
採用担当:鈴木 雅博

※お問合せご質問は、メール又は電話・FAXにてお願いします。
応募・選考フロー
  • お問合せ時の確認事項
    ・お名前
    ・年齢
    ・性別
    ・住所
    ・電話番号
    ・最終学歴(高卒・専門卒・大卒)
    ・希望職種(マリーナ総務/マリーナ業務のどちらかを選択してください。)
  • お問合せご連絡を頂き、履歴書(写真付き)を送付して頂きます。
  • 履歴書による審査を経て、面接の打合せ連絡をさせて頂きます。
  • 面接当日、マリーナ業務の現場ご案内と簡単な採用試験をさせて頂きます。
  • 採用・不採用の通知は、面接後の7日以内に郵便で通知書を送付させて頂きます。
    不採用の場合、履歴書は、通知書と同封して返却いたします。
  • 採用の場合、労働条件通知書と就業規則を同送します。
    入社前に提出して頂く書類も採用通知書と同送しますので、必要事項を記入の上提出願います。
    提出して頂く書類は、「入社承諾書」「入社誓約書」「身元保証書」の3種類です。
入社後について 入社日は、別途打合せの上確定させて頂きます。
入社から3ヵ月は、試用期間となります。
各種研修や講習は、随時設定します。