Archive

アーカイブ

11/25 ~ 29日 釣果情報

11月下旬です。今年の天気の傾向は週末になると風が強かったりで、海になかなか出れずにウズウズしている人も多いのではないでしょうか。

気温も低く平年の気温を下回る日が続くことも多いですね。風がなく天気の良い日もきっと来る仙台湾です。週間気圧配置予報をしっかりチェックして無理のない釣行計画を立てましょう。

 

11月25日(土)YAMAHA EXLUT38『Rare』

場所は大型漁礁の南です。やや風がありました。マダイを狙いタイラバで頑張りましたが巨大ヒラメが釣れました!

くろしおビッグワントーナメントエントリーで、97cm!堂々の1位更新です 😯

 

11月28日(火) マリーナ定休日でしたが、出港艇が数隻ありました。海も静かな予報だったのですが朝のうち少し北風が強く波もわりとあった海況でした。私も撮影に出かけました。

朝やけに染まる北浜マリンベース。

朝6時頃ようやく空が明るくなってくる時節です。対岸の巡視船「まつしま」の上から昇る朝日です。

新装した塩釜魚市場(左側)に反射する塩釜港内の風景。港の中は静かです。

そして代ヶ埼水道。

数隻の出港艇が朝日を浴びて通過するのを待ちました。まずはYAMAHA YF24『Choyu maru』 背景には浦戸諸島・野々島近くにある台形の島『陰田島』が見えます。

次に休日利用でお付き合いスタッフ同乗の YAMAHA EXLUT38 『Black Pearl』

ポイントに着くと、YAMAHA SR-X『天丸』もいました。

撮影を始めてすぐBlack Pearlが何やらヒット!

大きなホウボウでした。

タイラバがメインでテンヤもやったようです。 オーナー様にもヒット! ワラサでした。

同じエリアには他にも数隻のプレジャーボート、プロの遊漁船もいました。そしてYAMAHA YFR27『Bautista Jr.』 とYFR27『Tets One』も。

このエリアではみなさんタイラバかテンヤで頑張る方が多かったようです。

撮影艇もヒットしました!

このサイズのヒラメが一番おいしいかも♪ この日このエリアで他の船は、マダイ・ワラサ・イナダ・トラフグ・ホウボウ・カナガシラ・ヒラメ・サバなどの釣果を上げているようです。

その後撮影艇は場所を金山に移動し、タイラバでやや深場の釣りにチャレンジしてきました。少し重めのタイラバにサンマとアオイソメをプラスしてみました。

タイラバは130gをみなとやさんで調達♪

一投目から即食いつくのですが、針掛りせずすぐに抜けてしまいます。そんな中、ぎりぎりセーフでマゾイです。口元に注目です!今にも外れそうなフックが。。。

アオイソメの仕掛けにもきました。来るのはわかったのでフックを交換するなど何か工夫が必要なのかもしれませんね。 引き続き研究します。。。

タイラバの良いところは、着底後ただ巻きでゆっくり巻いてくるだけなので誰でも簡単にできます。

帰りは風もなく、ベタ凪の海でした。

 

11月29日(水) マリーナからはYAMAHA YF23F『コトブキ』が出港。仙台港南の漁礁群でイシモチです。ワームゲームでした。(色は白)

前日とは違って、午前はベタ凪、午後から強風の日となりましたオーナー様はこの日の晩に刺身にしておいしく食べられたとか^^♪

 

これからカレイやタラ・ドンコ・赤メバルなどが釣れる季節です。風のない日を狙ってみなさんも海に出てみてはいかがでしょうか!

 

 

(投稿 山本)

 

 

 

 

11/20 23日 釣果情報(Sea-Style)

20日、23日とYAMAHAマリンクラブSea-Styleの会員様に同行してきました。

11月20日(月) 多少うねりがありましたが風も弱くまずまずの天気でした。

マダイ来ました!大き目のワラサも来ました!

タイラバに来たワラサの強烈な引きに大興奮でした。

帰りに寄った大型漁礁は魚がいっぱいでナブラもありました。

ナブラを追ってのキャスティング! 海底付近でも海面付近でもヒット!

風も弱く、パラアンカー無しの釣行は楽でいいですね。

 

またのご利用をお待ちしております!

 

 

11月23日(祝日)

早朝から小雨の降るうねりの高い日で、大根では時より磯波が立っていました。

20日と同じポイントも廻り・・・ 他のポイントも廻り・・・ 亘理沖の昨年のポイントも廻って探しましたが、魚探の良い反応に出会えませんでした。底荒れしている雰囲気でのタイラバゲームです。

場所によっては全員に一気にアタリがありますが、すぐ外れてしまう・・・ そんなことが何度もありました。

ヒラメとカナガシラを釣っての帰港でした。

くろしおボート免許教室で免許を取得しシースタイルに入会して初釣行の会員様、うねりのある雨降る海での初デビューでも「海に出る楽しさ、操船する喜び」を感じて頂けたようです♪

 

(投稿 山本)

11/17 18日 釣果情報

11月17日(金)YAMAHAマリンクラブSea-Styleの会員様釣果です。

北関東から来て頂いている常連の会員様です。いつもありがとうございます!

タイラバメインのマダイ狙いでしたが、ワラサをGETです!

仙台湾のイナダもだいぶサイズアップしワラササイズの物が多くなってきました。

 

18日(土)YAMAHA YF24『Mother Ocean』

同行してきました。この日の予想気圧配置を見ると静岡沖と北海道の西に低気圧というダブル低気圧で、宮城県はその中間。「これは行けるかも!」と日程を変えませんでした。ですが、前日の予報では強風。釣行中止にした遊漁船も多数ありました。「無理そうだったら中止にして引き返しましょう!」引き返すのも勇断です。多少うねりはありましたが沖はそよ風程度でした。時々無風に近い時間もありました。あ、低気圧が1つだけの時は絶対に無理ですので!

場所は大型漁礁沖です。まずは大型のホウボウ。

そしてイナダ多数。小さいのはリリースです。

初めてのマダイも! おめでとうございます!

カナガシラや大きなマコガレイもスレで釣れるなど、魚種が豊富で楽しい釣りになりました。

 

画像はありませんが、YF24『HARUNA』も同じエリアでマダイを釣っての帰港でした。

仙台湾のマダイがいつ頃まで釣れるのか・・・ 今後もチャレンジし続けようと思います。

 

***くろしおスプリングセールでは、特選New Boatご購入特典として、スタッフ同行サービスを行っております!

ボートの操船や機器の取扱説明だけでなく、初めての釣りの体験もスタッフ同行でフォロー致します。***

オータムセール詳細はこちら

http://www.kuroshiomarine.co.jp/archives/880

 

(投稿 山本)

 

11/10 13日  釣果情報 マダイ継続

11月10日(金) YAMAHA SR-X『HAKUTO』 スタッフ同行サービスご利用です。

初めてのマダイ・ヒラメ釣りでした。

風もなく波も穏やかな秋らしい晴天! タイラバ仕掛けにまずヒラメです。その後マダイ。

強烈なマダイの引きを楽しんで頂きました。その後もアタリは何度かありましたがフックアウトやラインブレイク多数で残念でした。

くろしおビッグワントーナメントエントリーです。(6位タイ)

 

11月13日(月)YAMAHA SRV23『トレジャーⅡ』 大型漁礁周辺でのマダイ釣りです。

HARUNAオーナーも同行でマダイにヒラメ・イナダにホウボウと楽しめたようです。

 

YAMAHA YF24『シースタイル1号』 休日利用のスタッフと子供の研修釣行です。

小学校5年生と4年生が頑張りました!

テンヤとタイラバで・・・

なんと70cmアップのマダイを上げる5年生。私は負けそうです。。。

4年生も頑張ります!

大きなトラフグも!

きっと忘れられない思い出になったことでしょう!

将来が楽しみな二人ですね!

 

仙台湾のマダイはまだもう少し楽しめそうです。

海が良い日は積極的にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

 

(投稿 山本)

11/5 ~ 8日 釣果情報 仙台湾マダイ好調♪

11月に入り気温も低下してきた仙台湾ですが、マダイ熱はヒートアップしてまいりました。特に、大型漁礁周辺でよく釣れているようです。

 

11月5日(日)ヤマハマリンクラブSea-Styleの会員様の釣果です。

やや風が強い日でしたが、粘ってクロソイです。

 

YAMAHA YFR27『Bautista Jr.』

大型漁礁周辺での釣果です。ホウボウとトラフグが好調ですね。

空へ舞い上がる(気分♪の)トラフグ・・・

桟橋でも上昇ポーズ。クルーの舞い上がる嬉しさが伝わってきます 😆

重量感が伝わってきます。市価どれくらいかも気になります(笑)

 

YAMAHA YF24『HARUNA』

大根・大型漁礁周辺で粘って根魚とワラサです。

 

11月7日(火)

マリーナ定休日でしたが、海が良いと出港艇も多くなります。

YAMAHA YFR27『Tets One』

大型漁礁にてテンヤでマダイでした。

合計5枚!すごいです!Tシャツのネコちゃんも泣いて喜んでます!

YAMAHA YFR27『Bautista Jr.』

大型漁礁周辺での釣果です。

またまた大きなトラフグです。船べりで大型マダイのばらしもあったようで残念です!

大型漁礁周辺ではアイナメ、ソイ、ヒラメなどの根魚も釣れ始めてます。

 

11月8日(水)

ヤマハマリンクラブSea-Styleの常連会員様の釣果です。

場所は大型漁礁。タイラバゲームでした。ホウボウやヒラメもタイラバです。マダイは全国シースタイルフィッシングコンテストエントリーです。

これまた大型マダイのばらしがあったようで、次回へ持ち越しとなりました。

 

YAMAHA YF24『シースタイル1号』 休日利用のスタッフ釣行です。

8日は風もほとんどなく気温も高め、海も静か・・・ 最高のコンディションでした。

『初めてのマダイ』に感動して頂いたようです。

同乗者全員がマダイを釣り上げ、複数枚釣り上げた強者も!

夕焼けに染まるマダイも綺麗ですね。

終わってみるとマダイ9枚、ホウボウ9本、ヒラメ2枚、ワラサ1本の釣果。

仙台湾の海の恵みを堪能でして頂いた一日になったようです。

 

(投稿 山本)

10/27 ~ 11/3 釣果情報

10月27日(金) YAMAHAマリンクラブSea-Style  YF24の釣果です。

マダイをGETしました! 全国シースタイルフィッシングコンテストエントリーです。

 

10月28日(土)YAMAHA SR-XX『名振丸』

場所は亘理沖です。口元を見るとわかるのですが、このマダイはなんと、テンヤにアオイソメの組み合わせで釣り上げたそうです。勉強になりますね。

クーラーボックスには3枚のマダイ、その下にいるbigなワラサも気になります! マダイ3枚すべてテンヤ+イソメでした。

 

11月2日(木)YFR27 『Bautista Jr.』

こちらもマダイです。いいですね~。ここにきて、マダイを釣ってくる船が一気に増えてきたように思います。

大きなトラフグも大漁だったようです。水面付近まで追いかけてくるトラフグもいたらしいです。

YAMAHA SR-XX『名振丸』

岸沿いでのクロソイ狙いで出港でした。

目的達成、ヒラメのおまけつきです。

 

11月3日(祝金) 風弱く波も静か、暖かさを実感できる3連休の初日となりました。出港する船も多かったです。

YAMAHA FR23『コンフォート』

念願のマダイでした。

黄色い船に赤い魚♪ カラフルですね!

 

YAMAHA SR-X『FUN-TOM』

大型漁礁でヒラメでした。

ここ1~2ヶ月沈黙の大型漁礁でしたが、そろそろ釣れ始める時期かもしれませんね。カレイは既に始まっています。

 

YAMAHA YF23F『Spica』

こちらもマダイです。

 

YAMAHA YF23EX『Daiyumaru』

くろしおボート免許教室出身のオーナー様です。金華山周辺でのジギング、タイラバでした。

マトウダイって、すごい顔をしているなと改めて感じました。2Lのペットボトルより大きなサイズに注目です。

そしてマゾイ。タイラバにも・・・

ジグにも・・・

お腹パンパンのアイナメも・・・

ワラサも大きいですね!70アップだったようです。

3日は風も波もなく、そんな日はお湯を沸かして食べるカップラーメンの旨いこと!(笑) 気持ちすごくわかります!

 

YAMAHAマリンクラブSea-Styleの会員様 YF21

大型漁礁のカレイです。

上のカレイは49cm、下のカレイは43cmです。

全国シースタイルフィッシングコンテストエントリーです。

https://sea-style.yamaha-motor.co.jp/event/fishing-contest/

 

同じくSea-Styleの会員様 YF24

こちらは 福島県からの会員様です。

亘理沖でしたが、途中からベタ凪になりました。

カレイも釣れました。仙台湾のカレイは、60cmを超えるものも時々釣れてそれほど珍しくはありません。全国フィッシングコンテストで是非60アップのカレイを釣り上げてエントリーして頂きたいですね♪

このイシガレイも50cmに少しだけ足りないサイズでした。

 

YAMAHA YFR27『ORENGE CUBE』

タラ釣行のはずでした。午後2時までは苦戦したようですが、一気に釣れ始まり終わってみるとコレ!

赤メバル・黒メバル・ドンコ・サバに、なにやら見慣れぬ赤い魚が・・・

調べてみると「ウッカリカサゴ」という魚。美味だそうです♪

深場にいるカサゴの一種だそうです。お味の程はいかがだったのか大変気になります!

 

11月はまだ始まったばかり、これからマダラが美味しい季節です!今年は赤メバルが好調の予感ですね! ドンコ・マダラ・スケソウなど楽しみですが、仙台湾ではサワラが釣れた話も聞きます。ワラサはいま一つですがマダイが好調、トラフグとホウボウもまだ釣れそうです。何を釣りに出港しようか迷う季節ですね~。

時々霧も出る季節です。無理はせずに安全に楽しみましょう!

 

(投稿 山本)