Fishing info.

釣り情報

釣果情報 9月下旬

9月19日(水)

YAMAHA UF29『天祐丸』

この魚、何に見えますか?

正解はコレ。トラフグです。

このサイズは初めて見ました。これだけの重量がありました。スケール(メジャー)ではなくて、ハカリを持参で撮影に伺いました。

6.3kg。二つ並べるといかに大きいかわかります。下が普通サイズですね。

その他にもマダイの釣果がありました。天祐丸キャプテンも今季マダイ好調です♪

 

 

9月23日(日)真っ青な秋空ですが、最高気温は平年よりも高い28℃くらいのやや風のある天気でした。

近場でミノートローリングのYAMAHA YF23『陸王』です。

大きなサイズのサワラです。フィッシュオンロッドホルダーを根元から折って竿ごと持っていった大物もいたようです。

ピンと伸ばせば1mあるかもですね!

 

YAMAHA YFR『ティークライム』

亘理沖でマダイフィーバーです!

北浜マリンベースBig Oneトーナメントエントリーです!

いつも素晴らしい写真の提供ありがとうございます 😀

お二人でこれだけの大漁♪ お疲れさまでした 🙂

 

YAMAHA Sea-Style YFR24『シースタイル1号』

大型漁礁でエサ釣り、ジギング、その他いろいろ試しました。

ホウボウも。

 

YAMAHA Sea-Style YF21『シースタイル2号』

近場でジギングでした。シーバスです。

全国シースタイル・フィッシングコンテストエントリーです!

 

YAMAHA SR-XX『ラプター』

しっかりマダイゲットしました! テンヤもしたそうですが、ひたすらワラサばかりがかかったそうです。

 

YAMAHA EXULT38『Rare』

亘理沖でジギングです。大きなサワラを釣りました。その他イナワラ・ホウボウ交じりで魚種豊富な釣りでした。

 

YAMAHA YF24『KING KONG Ⅴ』

こちらも亘理沖でマダイ多数です。

 

YAMAHA SR-X EX『千比呂丸Ⅱ』

新艇になって初めてのマダイです!おめでとうございました!亘理沖です。

 

YAMAHA YFR『ORANGE CUBU』

亘理沖のマダイチャレンジでした。強力な助っ人「ROSAキャプテン」同乗でした。やはりマダイの達人のようです。

緑のスカートとネクタイに注目ですね!

ORANGE CUBUキャプテンも2枚ゲットです!

キャプテンいわく、「今日は準備体操」だそうで、明日が本番とのこと。明日も頑張ってください!

 

 

(投稿 山本)

 

 

 

カジキ情報 9/23

9月23日(日)

朝は北西・西寄りの風で昼から穏やかになる予報でしたが、日中ずっと風が強かったようです。

この日の貴重な1本も、お昼過ぎてようやくキャッチだったようです。

 

CABO43『SAKURAI』

マカジキ 56.2kg

エリア 58-01

水温 23.6℃

ラインクラス 50

ルアー ブラックキャット

 

(2018年金華山沖Big Game 134本目です)

カジキ情報 SR-X EX『TreasureⅢ』金華山沖で初カジキを釣り上げる!

9月20日(木)

SE-X EX『TreasureⅢ』が4度目のチャレンジで、ついに『初カジキ』をあげました。

マカジキ 62.0kg

エリア 59-59

金華山沖でファイト中のSR-X EX『TreasureⅢ』

スピニングリールにPE5号(80lb)、ハーネスなしでファイトでした。

取り込んだ後の興奮とホッと一息のキャプテン

 

「カジキフラッグ」を上げて凱旋帰港するSR-X EX『TreasureⅢ』 金華山沖でSR-Xのビッグゲームチャレンジでは初です!

 

水温 24.0℃

ラインクラス 80(PE5号)

ルアー ブラックバート

 

TreasureⅢキャプテンおめでとうございました。

 

 

 

カジキ情報 9/19 ビッグゲーム体験会釣果

9月19日(水)

マリーナ会員のビッグゲーム体験でFG54『恵比寿丸』が出港しました。

ゲストで乗った6代目アングラーズアイドル『冨士木 耶奈』さんです。

冨士木さんは兵庫県淡路島出身だそうで、3歳の時から釣りを始められたそうです。

 

マカジキ 47.4kg

エリア 58-58

水温 24.4℃

ラインクラス 50

ルアー マックヘッド

 

 

カジキ情報 9/15 16日(BOL北第5戦・ビッグゲーム体験会)他

9月15日(土)

バートラム28『スモーキー』

マカジキ 62.6kg

マカジキ 38.8kg

エリア

58-55 (62.6kg)

54-55 (38.8kg)

水温 23.9℃(2本ともに)

ラインクラス 50(2本ともに)

ルアー

バハマ (62.6kg)

トップガン(38.8kg)

 

9月16日(日)

YAMAHA DFR36FB『ユニテ』

ボートが新しくなって初のカジキ釣果でした。おめでとうございます!

マカジキ 62.2kg

エリア 58-58

水温 24.8℃

ラインクラス 50

ルアー バハマ

 

YAMAHA FR32『RISING SUN』

マカジキ 28.0kg

エリア 55-59

水温 25.0℃

ラインクラス 50

ルアー マックヘッド

 

BOL北 第5戦 は16日と17日の2日間の予定でしたが、17日は強風のため中止となり16日(日)のみ22チーム出艇で行われました。ヒットコール30回、キャッチ11本 T&R9本 トリプルヒットののち、ダブルヒットする船もあるなど、釣果率の高い日となりました。

朝日に向かい出港する参加各艇。

FG54恵比寿丸(本部艇)はビッグゲーム体験艇で、同行撮影しました。

SR-X EX『TreasureⅢ』も3回目のBig Gameチャレンジでした。

この日は釣れませんでしたが、20日(木)に『金華山沖のSR-X』初のカジキ釣果を上げました。詳細は後でアップ致します。

FG54『恵比寿丸・体験艇』のクロカジキのヒット

跳ねます!

跳ねます!!

この後フックアウトでした。その後マカジキヒットです。アングラーはくろしおボート免許教室で免許取得して頂いた方です。

元気なマカジキです!

何度もジャンプしてくれてカメラマンは楽でした。

こちらはYAMAHA YFR『OST』 奥様がアングラーです!

とても元気なマカジキで最後まで抵抗し続けました。

無事にキャッチです。

遠くに見える金華山と青い海、白い雲、イージス艦。穏やかな海でした。

 

ルアーズ35T『サクラ』

マカジキ T&R 推定50kg

エリア 55-53

水温 24.7℃

ラインクラス 50

ルアー ブラックバート

 

ヴィテック58『シードッグ』

マカジキ 60.0kg

エリア 59-56

水温 24.0℃

ラインクラス 50

ルアー シードッグオリジナル

 

viking45『エル・ドラド』

マカジキ 61.4kg

エリア 57-57

水温 25.0℃

ラインクラス 50

ルアー パクラ

 

CABO35『Bon-Bon BLANCO』

マカジキ T&R 推定50kg

エリア 58-59

水温 24.0℃

ラインクラス 50

ルアー ブラックキャット

 

YAMAHA Y38Co『F・Bravo』

マカジキ T&R 推定40kg

エリア 59-54

水温 24.3℃

ラインクラス 30

ルアー モールドクラフト

 

YAMAHA Y530『Neptune』

マカジキ 54.2kg(ワタ無し)

エリア 56-50

水温 24.2℃

ラインクラス 50

ルアー ニンジャ

 

YAMAHA UF29『TAMIBOUⅢ』

マカジキ 62.8kg

エリア57-54

水温 24.7℃

ラインクラス 80

ルアー イカ

 

ルアーズ38『ビッグモンスター』

トリプルヒット、ダブルヒットでした!

(キャッチ2本)

マカジキ 38.0kg

マカジキ 68.0kg

(T&R3本)

マカジキ 推定50kg

マカジキ 推定50kg

マカジキ 推定70kg

エリア

56-54 (キャッチ38kg、T&R推定50と推定50:トリプルヒット)

56-53 (キャッチ68kg、T&R推定70:ダブルヒット)

水温 24.5℃(2エリアともに)

ラインクラス すべて50

ルアー すべてビッグモンスターオリジナル

 

YAMAHA PC31『ビアンカ』

マカジキ 55.0kg

エリア 56-57

水温 24.4kg

ラインクラス 80

ルアー ボスト

 

ブラックウォッチ30『Seahorse』

マカジキ 69.0kg

マカジキ T&R 推定40kg

エリア 01-02(2本ともに)

水温 25.2℃

ラインクラス 30(2本ともに)

ルアー バハマ(キャッチ)

ルアー タッカーズ(T&R)

 

YAMAHA YFR『OST』

マカジキ 57.0kg

エリア 58-54

水温 24.6℃

ラインクラス 50

ルアー ホルスドラゴン

 

YAMAHA FG54『恵比寿丸』体験艇

マカジキ 56.6kg

エリア 57-51

水温 24.3℃

ラインクラス 50

ルアー バハマ

 

CABO43『SAKURAI』

マカジキ 66.6kg

エリア 00-01

水温 24.3℃

ラインクラス 50

ルアー ビッグモンスターオリジナル

 

ボストンホエラー255コンクエスト『Prime Justice』

クロカジキ T&R 推定80kg

マカジキ T&R 推定30kg

クロカジキ

エリア 59-58

水温 24.4℃

ラインクラス 30

ルアー ウィリアムソン

マカジキ

エリア 58-45

水温 24.8℃

ラインクラス 30

ルアー ウィリアムソン

 

 

 

 

 

釣果情報 9月中旬

9月13日(木)

YAMAHA Sea-Style YFR24『シースタイル1号』

タイラバでマダイ狙いの同行してまいりました。魚探に反応があるのですが、なかなか思うように釣れず食いが渋い日となりました。

なんとかワラサを

そして大きなホウボウも釣れました。

行きも帰りも24ノットで巡行できる、凪で最高の青空の天気でした♪

 

9月15日(土)

YAMAHA Sea-Style YFR24『シースタイル1号』

今年からボートを始められた3回目ご利用の会員様に同行してまいりました。前回の反省を踏まえ、釣れないときは水深の深いポイントへ行こうと決めての出港でした。思っていた通りこの日も食いが渋く、深いポイントへ移動したら釣れました。

全員で記念撮影です。遠方よりのご利用いつもありがとうございます!

 

9月17日(祝日)

YAMAHA Sea-Style YF21『シースタイル2号』

マリーナ近くの「みなとや」さんでルアーを購入後、出港時に桟橋前でほんの少し流し方を説明しました。初めてのミノートローリングにチャレンジです!

風があって少し荒れた海でしたが結果が出ました!サワラです。

初めての釣り方に「すごく楽しい釣りですね!」と言って頂いて私もうれしいです 😀

ものすごい強い引きの魚に竿ごと1本持っていかれちゃったキャプテンでしたが、初めての強烈な引きに感動して頂けたようです。キャプテン素敵な笑顔でした。

このサワラ、尾の先までは97cmありました。

白身ですが、脂がのっていてとても美味しい魚です。

 

YAMAHA Sea-Style YFR24『シースタイル1号』

こちらも近場でミノートローリングです。イナダ・カンパチ・サワラの釣果です。

こちらのサワラは95cmでした。

 

YAMAHA SR-X EX『Treasure Ⅲ』

Treasure Ⅲもサワラです。サワラフィーバーですね!場所は大根周辺だったようです。

サワラだけでなく、他の魚種もクーラーボックスに。

 

YAMAHA SR-XX『ROSA』

昨年はヒラマサ釣りのプロだったROSAキャプテンは、今年はマダイ釣りのプロに転職したようです。本日もタイラバで爆釣でした。

既にクーラーボックスではなく、宝箱から赤いお宝を取り出しているように見えます。

マリーナ付近は時より強い風が吹いていましたが、亘理沖のポイントはほぼ無風だったようです。。。うらやましいですね! これを見て「行けばよかった!」と後悔する人はきっと多いかもです(笑) SR-Xは19フィートのボートです。いい走りするんですよ! 興味のある方は是非、マリーナ展示場へどうぞ! 今月末まで決算セールやってます。

* 無理な航海はやめましょう!「今日は中止っ!」と潔く決断したり、引き返すことも時には大切です *

ROSAキャプテンにはまたこの調子でBGF in 塩竈大会を盛り上げて下さいね!

BGF(ボート・ゲーム・フィッシング)in 塩竈大会は、今年は10月21日(日)に開催予定です。(一社)日本マリン事業協会主催の ルアーゲームに特化した釣り大会です。詳細は後日ホームページでお知らせ致します。

 

マダイ・イナダ・ワラサ・カンパチ・シーバス・サバ・ヒラメ・シイラ・ホウボウ・ソイ類・マダラ・タチウオなどなど、釣れる魚の種類が豊富なこの時期です。どんな釣り方で・・・何をねらうか・・・ 迷うのがまた楽しいですね!

 

 

 

(投稿 山本)

釣果情報 9/8 マダイ好調♪

9月8日(土)

釜の渕係留のお客様 YAMAHA YF23EX 『Daiyumaru』

場所は亘理沖でした。いつも画像提供ありがとうございます 😀

ホウボウもワラサも大きくなりました。特にワラサはこれから脂がのって美味しい季節になります♪

このようなワーム連結の仕掛けで、即!食いついてきたそうです。

いろいろ工夫してみると楽しさ倍増ですね!

 

こちらはマリーナ保管艇 YAMAHA SR-XX『ROSA』

マダイフィーバーでした!場所は亘理沖です。

クーラーボックスからあふれてます。

キャプテンの笑顔♪ 素敵です!

クルーの方もそれぞれ

ドン!

ドン!!

クーラーのことを考えて途中から小中サイズはリリースだったそうです。なんて羨ましいのでしょう!

タイラバの色は『緑』。この日のヒット色は緑だったようです。経験上、その日によって釣れ易い色が違います。いろいろな色の仕掛けを準備してマダイ釣りに出かけてみませんか!

 

大型漁礁ではヒラメが好調という話も聞きました。大きなヒラメも期待したいですね。

 

 

(投稿 山本)

第22回 塩竈カジキ釣り大会 最終結果・ご報告

2018年8月31日~9月2日にかけて行われました『第22回 塩竈カジキ釣り大会』の最終結果詳細をお知らせ致します。

 

 

チーム順位(PDF)

第22回 塩竈カジキ釣り大会チーム順位

入賞結果(PDF)

第22回カジキ釣り大会入賞結果

ヒットコール表(1日目:PDF)

1日目ヒットコール表

ヒットコール表(2日目:PDF)

2日目ヒットコール表

トータルポイント(PDF)

第22回 塩竈カジキ釣り大会 釣果一覧表2日間合算

第22回 塩竈カジキ釣り大会・海感謝祭

8月31日(金)~9月2日(日) 第22回 塩竈カジキ釣り大会

9月2日(日)海感謝祭 が行われました。その時の様子をお知らせいたします。

なお、カジキ釣り大会の詳細な結果については後日ご報告をさせて頂きます。

 

【 釣果 】

(1日目)釣果 27本(キャッチ:11本 T&R:16本 マカジキ25本、クロカジキ2本)

(2日目)釣果29本(キャッチ:12本 T&R:17本 マカジキ29本)

 

昨年は台風の影響により中止となりました。今年も台風の影響が心配されましたが、開催することができました。県外からは9艇がエントリー、マリーナへ一番乗り到着はMerritt46『BAGUS』です。

8月31日(金)キャプテン会議のあとのウェルカムパーティーの様子です。今年も「仙台ベンチャーズ」さんに演奏して頂きました。

あいにくの雨模様でしたがたくさんの料理と歌と演奏で会場は大盛り上がりでした。

普段の景色とは違い、大会中の夜の桟橋は彩り豊かです。

 

9月1日(土)

朝から小雨模様の大会1日目。出港届のあと安全祈願です。

そしてスタートラインに続々と集まる参加各艇です。

6:30AM 本部艇の無線の合図とともに各艇一斉にスタートです。

 

3:30PM~ 釣果のあった艇が続々と帰港し審査計量です

プロカメラマン平間至さんによる釣果撮影です。

時々雨もやみ虹も出ました。

夕暮れ時になっても続々と持ち込まれるカジキ。

 

9月2日(日)大会2日目です。出港前の桟橋の様子です。

今にも雨が降りそうな曇り空でしたが、空からドローン撮影ができました。

2日目のスタートフィッシング!一斉に走り出しポイントに向かいます。

 

2日目(9/2 日曜日) 大会本部横の特設会場では『海感謝祭』が行われました。

タッチプールで魚に触れたり

ポップコーンコーナーもあり

フランクフルトも好評品切れとなったようです。

塗り絵も頑張りました!

倉敷市の豪雨災害復興支援コーナーです。倉敷市の地場産品を販売させて頂きました。

9月22日に行われる『GAMA ROCK 2018』のコーナーも。

カジキの無料試食コーナーには長い長い行列ができました。

大人気だったキャスティングゲーム。スタッフから簡単なレクチャーを受けて、的にめがけてキャスティング!

巨大カジキレプリカと一緒にステージで、プロカメラマンによる撮影会もありました。

 

たくさんの市民の方のご来場、ありがとうございました。

来年も同時期に開催予定です。宜しくお願い致します。

 

 

釣果情報 8/26

8月26日(日)

数日前の天気予報では荒天が心配されましたが、仙台湾の中は風も弱く波も穏やかな釣り日和となりました。

大型漁礁で釣りをするYAMAHA YFR『オレンジキューブ』 波が全くありませんね。まるで湖のような水面です。強い日差しもなくて暑くなさそうです。

 

YAMAHA YF23『陸王』

ボート購入後、初めてのマダイです!ミノートローリングでした。3回ヒットで貴重な1枚を上げました。

くろしおBig Oneトーナメントにエントリーです。

1度コツを掴むと、次からはすんなり上げられると思います!私も初マダイの時はそうでした。釣り上げた直後は「大きなことをやり遂げた」表情になります。

過去に同行したお客様には「足の震えが止まらない!」と言っていたシースタイルの会員様もいらっしゃいました。未体験の方は是非とも味わって頂きたい感覚です。マダイは11月上旬くらいま楽しめます。

他にもイナダ、カンパチなど釣って帰港です。

 

YAMAHA Sea-Style『シースタイル1号』

大根のカンパチです。

例年ですと、大根だけでなく中根でも釣れます。同サイズのイナダよりもはるかに強い引きを楽しめます。強く引き水の中では赤く見える魚なので一瞬「おっ!マダイか?」と思うのですが、食べておいしいお魚なので がっかりしないでくださいね。

サメ(ネコザメ?)も釣れての帰港でした。どんな味だったのでしょう・・・ 今年はほんとによくサメを見かけます。アオザメ・シュモクザメなど種類もいろいろです。

 

YAMAHA YFR『ORANGE CUBE』  YFR『ティークライム』

2隻合同でプライベート釣り大会でした。タイラバに来たタチウオです。

仙台湾内は、まだタチウオが釣れるようですね。

他にもチダイ、ヒラメ、トラフグ、ワラサ、ホウボウもいました。

ティークライムキャプテンから頂いた画像です。毎回ありがとうございます!

魚種が豊富な釣り大会で、会社に戻ってお魚パーティーだったようです。うろこを取って・・・

包丁を入れて・・・

綺麗に5枚おろし!

 

画像はありませんが、YFR『Betty』が大根でメーターサイズのサワラを釣りました。ミノーでした。近場でもいろいろな魚が楽しめる季節がやってきました。

 

 

(投稿  山本)

カジキ情報 8/26 マカキャッチ7本 T&R2本

8月26日(日)ダブル台風の影響が心配されましたが、直前に良い海況という予報に変わって出港艇が多い日となりました。

マリーナの天候は、強い雨が降ったりやんだりの繰り返しの日でした。

 

YAMAHA YFR『Bautisuta Jr.』

エリアに到着後ダブルヒットでした。2本ともキャッチで、マリーナへの帰港はお昼前の11時少し過ぎという早さでした。

マカジキ 33.4kg

マカジキ 58.4kg

(以下、2本ともに)

エリア 02-50

水温 26.2℃

ラインクラス 80

ルアー ブラックキャット(33.4kg)

ルアー ボンズ(58.4kg)

 

viking45『エルドラド』

マカジキ 45.2kg

エリア 58-50

水温 25.9℃

ラインクラス 50

ルアー ブラックバート

 

カロライナスピリッツ52『トップガン』

マカジキ 28.2kg

エリア 54-50

水温 26.4℃

ラインクラス 50

ルアー トップガン

 

YAMAHA PC41『080』

マカジキ T&R 推定45kg

エリア 04-35

水温 27.2℃

ラインクラス80

ルアー ブラックキャット

マカジキ(2本目) T&R推定50kg

エリア 08-52

水温 26.8℃

ラインクラス 80

ルアー ボンズ

 

VITECH58『シードッグ』

マカジキ 48.8kg

エリア 03-52

水温 25.5℃

ラインクラス 50

ルアー シードッグオリジナル

背びれ付近に「タグ」と思われるものが刺さってましたが、番号は確認できませんでした。

 

マリーナ計量ではありませんが、オーナー様より画像頂いたので掲載致します。

viking61『Hou’oli』

マカジキ 推定40kg、45kg

エリア 06-38

水温 (不明)

ラインクラス 50

ルアー (不明)

 

 

 

 

 

釣果情報 8月中旬

8月18日(土)

YAMAHA Sea-Style『シースタイル1号』 免許を取得して長い期間ペーパードライバーだった会員様の「スタッフ同行サービス」ご利用で同行してきました。前回は松島湾・奥松島周辺をクルージングで今回は牡鹿半島・金華山方面のビューポイント、注意箇所、釣りのポイントを実釣しての紹介でした。

金華山港前のポイントではジギングでヒラメです。

他にもミノートローリングで大物回遊魚を数メートル手前で逃がしてしまい悔しさ満点です!

 

8月19日(日)

YAMAHA Sea-Style『シースタイル1号』 ファミリーフィッシングの会員様です。

近場のポイントでイナダにアジと、全員釣れました!ニッコリ笑顔が素敵ですね。

 

8月21日(火)YAMAHA YFR『Tets One』

マリーナ定休でしたが出港。先日のクロカジキのあとのBigなマダイです!テーブルの上にはエサのエビが。

Tets Oneキャプテン今年は絶好調なようです!今後も大物を期待しております。Big Oneトーナメントエントリーで現在1位です!

 

亘理沖マダイは浮き沈みがありますが、まだまだ継続です。トローリングで青物回遊魚も狙えます。薄いですが良形のサバも釣れています。松島湾や塩釜港内周辺では、所々に小魚の群れ・ナブラがたくさんあります。サビキで小魚を調達し、活餌釣りも楽しめそうです。

 

 

(投稿  山本)

カジキ情報 8/19 マカキャッチ2 クロキャッチ1 マカT&R1

8月19日(日)BOL北第4戦 エントリー21艇 出港19艇でした。

先日の台風が通過した後、水温はやや低下し通常のレベルに落ち着いたようです。

海況は南からのうねりが高いザブザブ波で、出港艇はやや苦労したようです。

そんな中、マカジキ2本、クロカジキ1本、マカT&R 1本の釣果がありました。

 

YAMAHA Y530Co『Neptune』

マカジキ 34.4kg

エリア 58-54

水温 23.9℃

ラインクラス 80

ルアー アロハルアー

 

YAMAHA EXLUT45『Bautisuta』

マカジキ 36.6kg

エリア 02-56

水温 23.8℃

ラインクラス 50

ルアー ボンズ

 

ボストンホエラー255コンクエスト『Prime Justice』

マカジキ T&R 推定50kg

エリア 17-00

水温 23.9℃

ラインクラス 50

ルアー アロハルアー

 

viking45『エルドラド』

クロカジキ 134.6kg

エリア 04-50

水温 23.8℃

ラインクラス 50

ルアー ブラックバート

 

 

 

 

釣果情報 8/12 14日

8月12日(日)

YAMAHA SR-XX『名振丸』

残念ながらカジキのキャッチはできませんでしたが帰り道ビンチョウをゲットしました!

いいサイズですね。きっと美味しかったと思います。「目」に注目です。バハマルアーの目にそっくりです。

 

YAMAHA YF23EX『Daiyumaru』

閖上沖から亘理沖にかけてマダイ釣行でした。

写真はジグですが、タイラバにもテンヤにも来たそうです。大漁うらやましいですね!

 

YAMAHA FR32『朝日』ヒラメ釣行です。

デカいです。Big Oneトーナメントにエントリーで、現在1位です。

今年は是非メーター超えしてほしいです。

クーラーには他にもたくさんいました。

 

8月14日(火)

YAMAHA YFR24『Sea wolf』 亘理沖のマダイです。

こちらもBig Oneトーナメントにエントリーです。

 

マダイがまた復活してきました。ジグでもタイラバでもテンヤでも、いろいろ試してみるのがよさそうです。

 

 

(投稿 山本)

カジキ情報 8/12 14日

8月12日(日)

BOL北第三戦参加艇と、マリーナからもビッグゲーム出港艇がありました。風は穏やかですが、台風が去ったあとのうねりが少しある日でした。

YAMAHA SE-Xでのビッグゲームチャレンジで、SR-XX『名振丸』とSR-X EX『Treasure』が出港。先日進水したYAMAHA SR320『ブルーマーリン』も出港でした。

北浜マリンベースとしては初のSR320です。先日の進水・取説出港の様子です。

12日朝の海です。 昇る朝日に向かってエリアへ進むSR-X EX『Treasure』と体験艇FG54『恵比寿丸』

Treasureと名振丸ともにチェイスあり。Treasureはヒット・ファイトでしたがボートまであと10mでラインブレイク。SR-X初のカジキ釣果は次回以降へ持ち越しです。

トローリング中のTreasure(手前)と名振丸(奥) 名振丸はこの後、ビンチョウを釣って帰港です。後日釣果情報にアップします。ご覧ください。

この日のエリアはカドよりも北、金華山の真東15-55付近で、次第にボートが集まり始めました。

トローリング中のSR320『ブルーマーリン』

YAMAHA EXLUT45『Bautisuta』も同じエリアでした。

 

この日の釣果です。キャッチ5本、ブレイク多数でした。クロカジキのブレイクもありでした。

 

カロライナスピリッツ52『トップガン』

マカジキ 26.0kg

エリア 15-55

水温 25.6℃

ラインクラス 80

ルアー Maui BULLET

 

viking45『エルドラド』

マカジキ 54.8kg

エリア 13-56

水温 25.6℃

ラインクラス 50

ルアー ブラックバート

 

YAMAHA FG54『恵比寿丸』カジキ体験艇

Sea-Styleの会員様に体験して頂きました。

マカジキ 24.6kg

エリア 15-55

水温 26.0℃

ラインクラス 50

ルアー POLU KAI

 

ブラックウォッチ30『Seahorse』

マカジキ 30.0kg

エリア 30-00

水温 26.5℃

ラインクラス 50

ルアー バハマ

 

カロライナスピリッツ48『芳麻Ⅴ』

マカジキ 34.0kg

エリア 09-01

水温 25.2℃

ラインクラス 50

ルアー (不明)

 

8月14日(火)

YAMAHA YFR『Tets One』

昨年進水後、何度かBig Gameチャレンジしてましたが、この日初のカジキキャッチ!クロをゲットしました。

クロカジキ 136.4kg

エリア 04-58

水温 26.0℃

ラインクラス 50

ルアー ゴムルアー(昨年OSTで釣果があったルアーを、OSTキャプテンから譲り受けたようです)

 

YAMAHA YFR『トーコー』

マカジキ 34.4kg(ワタ無し)

エリア 17-50

水温 25.5℃

ラインクラス 50

ルアー イカルアー

 

 

 

釣果情報 8月上旬 

8月2日(木)

YAMAHA FR32『朝日』

昨年大型ヒラメをたくさん釣り上げた「朝日」のヒラメ釣行2018 がスタートしました!

くろしおBig Oneトーナメントにエントリーです!(現在1位)

クーラーボックスいっぱいですが、他のクルーやキャプテンのクーラーボックスはこれとは別にヒラメいっぱいでした。

尾を曲げないと入らない・・・うれしい悲鳴ですね!

今後サイズの記録がどこまで伸びるのか、昨年果たせなかった「メーター超え」にチャレンジの2018年です!

 

YAMAHA Sea-Style『シースタイル2号』

入会後に初めてご利用の会員様に3時間同行してきました。風も弱く波も穏やか。。。中根浮標の先に金華山がくっきりと見渡せる日でした。ミノートローリングでイナダの引きを味わいました。

現在大根付近は、ワカシ・イナダサイズがメインです。小さめのメタルジグをキャスティング、表層付近のジャークで釣れます。ヒラメもいるようです。活餌やテンヤで狙ってみるのも良いでしょう。

 

8月4日(土)

YAMAHA YF27『クリスティ3』

カジキ釣行でしたが・・・ カツオをゲットです!

カジキは本命で、カツオは大本命のようです 🙄

 

8月5日(日)

YAMAHA SR-X『Fun-Tom』

大根でヒラメです。

その後、サーフでマゴチでした。

 

仙台湾内は、サバがだいぶ薄くなりました。例年ですと小型のシイラやサワラが釣れた話を聞きますが今年はほとんど聞きません。マダイは釣れたり釣れなかったりのようです。

今週は、週中ばに台風が接近する予報です。次の週末に影響がないことを祈るばかりですね。

 

 

(投稿  山本)

カジキ情報 8/4

8月4日(土)

三陸沖の海水温の状況です。(8/4の状況)

エリアの北に行った船と南に行った船と分かれました。

 

YAMAHA EXLUT45『Bautista』

マカジキ 40.4kg

エリア 58-58

水温 26.8℃

ラインクラス 50

ルアー サンマルアー

他のルアーには目もくれず、シイラもその他の魚もこのルアーに来たそうです。

 

バートラム28『スモーキー』

マカジキ T&R 推定45kg

マカジキ (キャッチ) 46.8㎏

(2本ともに)

エリア 25-03

水温 26.5℃

ラインクラス 50

ルアー トップガン(T&R)

バハマ(キャッチ)

 

ブラックウォッチ30『Seahorse』

マカジキ 60.8kg

エリア 25-03

水温  26.5℃

ラインクラス 50

ルアー バハマ

 

ボストンホエラー255コンクエスト『プライムジャスティス』

クロカジキ T&R 推定80kg

マカジキ T&R 推定70kg

(2本ともに)

エリア 25-00

水温 25.4℃

ラインクラス 50

ルアー ブラックバート

 

YAMAHA FR46『ビクトリー』

マカ 49.0kg

マカ 66.8kg

(2本ともに)

エリア 23-03

水温 26.9℃

ラインクラス 80

ルアー トップガン(49.0kg) ホルスドラゴン(66.8kg)

第22回 塩竈カジキ釣り大会

The 22th Annal

SHIOGAMA Billfish Tournament

【 第22回 塩竈カジキ釣り大会 】

BOL会員各位様へ 第22回塩竈カジキ釣り大会・塩竈海感謝祭2018開催を案内させて頂きます。

 

今季もいよいよビッグゲームのシーズンを迎え、大会開催準備に入りました。昨年の21回大会は台風接近のため中止となり大変残念な思いでしたが、昨シーズンの金華山海域では、T&Rを含む145本の実績を残すことができました。この魚影の濃いエリアで今季も22回目となる大会を開催させて頂きますことと、同時に海感謝祭を通じて、地域の人々に塩釜港をベースに釣りができることに感謝の意思を表すことができればと企画しております。多くの皆様のエントリーを頂けることと、天候に恵まれることを願い、ここにご案内させて頂きますので何卒宜しくお願い致します。

 

開催要項はこちら(PDFファイル)

開催要項2018

第22回塩竈カジキ釣り大会出場申込書(PDFファイル)

第22回カジキ釣り大会出場申込書

第22回カジキ釣り大会誓約書

第22回カジキ釣り大会誓約書

 

釣果情報 7/21 22日

7月21日(土)

YAMAHA  Sea-Style YFR24『シースタイル1号』

今年3月に横浜で開催されたジャパン・インターナショナル・ボートショーにおいて、シースタイル東北ブースに来場頂いた中から抽選でYAMAHAシースタイル会員様1名様にスタッフ同行プランをプレゼントさせて頂きました。この日は当選者の会員様に同行してまいりました。

マダイ狙いでしたが・・・

アタリはあるのですがフックアウトで本命には出会えませんでした。

左の魚はイシガレイです。タモ入れの際は「あ、ヒラメだ」と思いましたが、なんとカレイです!サイズはこれだけありました。テンヤに来るんですねぇ~。

 

7月22日(日)

YAMAHA SR-X『Fun-Tom』

亘理沖マダイ狙いです。前日もそうでしたが、イナワラサイズがよく釣れます。

このほかホウボウ・カナガシラを追加して帰港でした。本命マダイには出会えなかったようです。次回是非リベンジをお願いします!

 

YAMAHA YFR『ORANGE CUBE』

金華山方面で赤ガラ!

そして大型漁礁でアジが大漁です。

 

YAMAHA Sea-Style YF21『シースタイル2号』

免許は10年以上前に取得して、最近入会された初利用の会員様に同行してまいりました。

沖へ出る航路を説明し近場のポイントでルアーです。すぐにヒット!

将来のアングラーにモデルになってもらいました♪(パパが頑張りました!)

またのご利用をお待ちしております!

 

最近の傾向ですが、潮流・海流の影響なのかマダイがよく釣れる日と釣れない日がハッキリ分かれます。深い水深のポイントでは水温が低い傾向があります。

メジ(小型クロマグロ)も釣れておりますが、資源保護のためリリースにご協力ください。

水産庁ホームページ(小型クロマグロ自粛の協力依頼)

http://www.jfa.maff.go.jp/j/yugyo/y_kuromaguro/kyouryokuirai.html

*キハダやビンチョウ、メバチはOKのようです。

 

 

(投稿 山本)